男運が悪いと言われている私は、今まで交際していた人はダメンズでした。
お金にだらしない人や浮気症、ギャンブルをしていて気づけば借金しているような人だったのです。
もう私は男を見る目がないので、誰とも付き合わない方が良いと考えていました。
それ以来、スピリチュアルや占いにもはまり、どうしたら良い男性と会えるのか聞いてたのです。
考えてみれば、私自身が駄目な人を引き寄せていたみたいでした。
髪の毛も黒くして、真面目に見えるような化粧をして歩くようになりました。
出会いがなかったので、出会いアプリに登録したのです。
新しいスマホを買ったので、とりあえず始めてみようと思いました。
職場には既婚者しかいないので、出会いがありません。
出会いアプリでは、真面目そうに見える男性を選んでいました。
正直に言えば、今までならダサイとか思うような男性とメールを始めることにしたのです。
黒縁眼鏡をしている人とメールをするようになり、世間話をしていました。
私が見たことのないような映画とか、聞いたことのない音楽を教えてくれたりして、結構楽しかったです。
以前ならマニアックとか思いそうですが、なんだかときめきました。
その男性に来月会おうかと言われたのです。
私も男性と二人で会うことは久しぶりだったのでドキドキしました。
白いワンピースを着て、清楚な感じで行くことにしたのです。
彼とは駅前の映画館で会うことにしましたが、スリムなスタイルの人でした。
映画を見た後に、夜景の見える観覧車に乗り、そこで初めてのキスをしました。

これまで頑張っていたのは何だったのか

私は彼氏と別れてから出会いがなく、最終手段として婚活パーティーにも参加していました。
しかし中々この人いいな。
と思える人がいませんでした。
来てるのは皆ダサ目で少し挙動不審な人ばかりでいつも淡い期待をしてはがっかりして帰ってきていました。
そこで、やけくそに出会い系サイトに登録してみました。
すぐに沢山の人から連絡がきて、誰に返信しようか迷うほどでした。
とりあえず誠実そうで写真の掲載がある人に絞ってすこしづつ返信していきました。
その中でもメールで話が盛り上がった1つ下の人とご飯に行くことになりました。
ご飯の場所もさくっと決めてくれて予約などもし、しっかりエスコートしてくれるのが嬉しかったです。
見た目は本当に普通の人でどちらかというとタイプでした。
ちょっとおしゃれなイタリアンに連れてって貰い、メールと同じく話が盛り上がりました。
その後、2件目にバーに行きましたがそこで告白されました。
出会い系だし、あって数時間しかたってないけど、メールをしていた時からずっとこんな子が彼女なら毎日楽しいだろうな。
と思っていたと。
会ってみるとやっぱり楽しくて、出会い系をやめてほしくなった。
だから真剣に付き合ってほしい。
と言われました。
私も始めは皆に言ってるんでしょ?とか軽いー!とか言ってましたが、その場で出会い系サイトを退会したりしてくれてすっかりその気になってしまい、そこでキスしてしまいました。
今はその彼氏と順調に付き合っています。
出会いは思わぬ所にあるんだなあと思いました。